新年のお喜びを申し上げます。
清々しい初春をお迎えのことと存じます。
皆様にとって良い一年になりますように心よりお祈りいたします。
本年もどうぞよろしくお願い致します。


%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

2017年エアクルーズBIGツアーを受付開始致します。

世界に3か所にしかない世界遺産の水中世界、その1つがフィリピンのトゥバタハリーフで、今年のエアクルーズビッグツアーは世界遺産ダイブです。

世界遺産は人類が未来に残すべく大事な宝、日本のすぐ近くにそんな海が広がっています。

フィリピンの「スールー海に浮かぶトゥバタハ岩礁」が今回のダイブポイントです。

年間通していつでも参加できるわけではなく、4月から6月の風の落ち着く時期のみダイバーに公開、貴重な生態系やサンゴ礁に圧巻。

季節限定のクルーズとなるため希少価値もかなりのものです。

季節風の落ち着く時期にフィリピン国内、世界中からダイバーが集まる海となっています。

近年日本でも知名度が上がってきたこの海を実力をぜひ皆さんの目と肌で感じて下さい。

沖縄級のサンゴ礁、パラオ級の大物や群れ。

マンタやジンベイザメなどの出会いがあるトゥバタハ、この広い世界遺産の海を定評あるパラオスポート号(特別航路)に乗船、宿泊し移動しながらダイビングを楽しみます。

きっとお客様の心を刺激する海となるでしょう。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-5

【エアクルーズ日程 スケジュール】

2017年4月1日~4月7日のツアー日程です。

4/1にご自宅を出て、4/7にご帰宅の内容です。

1日目 ご自宅にお迎え 成田空港 → セブ空港到着 19:00港より出航

2日目 3ダイブ オスロブにてジンベエザメダイブ、スミロン

3日目 4ダイブ トゥバタハリーフ環礁クルーズダイブ

4日目 4ダイブ トゥバタハリーフ環礁クルーズダイブ

5日目 4ダイブ トゥバタハリーフ環礁クルーズダイブ

6日目 3ダイブ トゥバタハリーフ環礁クルーズダイブ

7日目 プエルトプリンセサ空港 → マニラ空港 → 成田空港到着 ご自宅にお送り

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3 %e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-4

【ココがポイント!】

1年でも90日しか潜れない海域

陸地から10時間離れたポイントでクルーズがおすすめの世界遺産の海

16~18ダイブも楽しめる

広大なサンゴ礁と多様な海洋生物

全食事つき、マンゴー、バナナ食べ放題、24Hフリードリンクコーナー

2名1室の船室ステイ

憧れのクルーズライフ

インストラクター桜井がご自宅出発からご帰宅まで送迎とご案内

【ツアー代金】

298,000円(税別)

・旅行代金に含まれるもの 往復航空券、クルーズ乗船料、乗船中の食事、滞在中のダイビング、ガイド料、ダイビング保険

・旅行代金に含まれないもの 燃油サーチャージ、空港使用税、入海料 3000ペソ、オスロブ入海料 1500ペソ、スミロン入海料 150ペソ、スミロンカメラフィー 200ペソ

それぞれ1回限り発生で1ペソ約2.36円です。
extra, that sized hair expensive color great gentle to but with product, blonde have one was and.

・無料サービス

レンタル器材(標準セット)、ご自宅からの送迎

【参加資格】

オープンウォーターダイバーライセンス取得者、エアクルーズご利用者または、ご利用者紹介の方

【最小催行人数】

5名様

【キャンセル料】

旅行開始日の期日から起算してさかのぼって、

50日目に当たる日以降~41日目に当たる日迄 10%

40日目に当たる日以降~31日目に当たる日迄 30%

30日目に当たる日以降~21日目に当たる日迄 60%

20日目に当たる日以降~3日目に当たる日迄 80%

前々日以降当日の解除及び無連絡不参加の場合 100%

【お申込み】

直前ですとせっかくお申込みいただいても飛行機が満席で参加できない場合がございます。

まずはお名前だけ(ローマ字・生年月日)をお知らせください。

飛行機席が確保できてからご参加可否をご検討くださいませ。

上記キャンセル料規定の範囲であればキャンセル料は一切発生致しません。


DSC02860

明けましておめでとうございます。
旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
本年も相変わらず、ご愛顧の程、どうぞよろしくお願いいたします。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。


平素より格別のお引き立てを、ありがとうございます。
2015年4月より、予約方法のを変更させていただきました。

当店はマンツーマンのプライベートダイビングの為、完全予約制となっております。
ご予約は「前月1日午前中」にて締切をさせていただきます。
ダイビングをされたい月から、さかのぼって前月1日の午前中まで、予約フォームまたはお電話にて承っております。

4月のダイビング → 3月1日午前中まで予約を受付中
5月のダイビング → 4月1日午前中まで予約を受付中
6月のダイビング → 5月1日午前中まで予約を受付中
7月のダイビング → 6月1日午前中まで予約を受付中
8月のダイビング → 7月1日午前中まで予約を受付中
9月のダイビング → 8月1日午前中まで予約を受付中
10月のダイビング → 9月1日午前中まで予約を受付中
11月のダイビング → 10月1日午前中まで予約を受付中
12月のダイビング → 11月1日午前中まで予約を受付中
1月のダイビング → 12月1日午前中まで予約を受付中
2月のダイビング → 1月1日午前中まで予約を受付中

キャンセル料は、当日連絡なし100%、当日連絡あり50%、前日20% となっておりますので、予約後でも間際までキャンセルが可能です。
間際に空席が出た場合は再度、募集をかけることもございますので、最新情報はホームページのカレンダーをご覧くださいませ。
スタッフ一同、安全管理強化とサービス向上により一層努めてまいりますので、今後ともお引き立てのほど、よろしくお願い致します。


今日はスタッフとお客様同士の親睦を深めさせていただく忘年会に参加させていただきました。
今回お集まりいただきましたお客様は「チームマンデー」のお客様で月曜日中心にツアーに参加していただいております。
八王子市のダイビングショップだけに、八王子市内にあります「うかい鳥山」へ行ってきました。
美味しいお酒とヘルシーな鳥料理であっというまの4時間でございました。
お忙しい中、お集まりいただきまして、誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
八王子市みなみ野のダイビングサービス エアクルーズスキューバダイビングブログ エアクルーズ みなみ野オフィス

DSC02649
エアクルーズでは、伊豆半島へのダイビングツアーを毎日開催しております。
皆様からのお問合せ、ご予約をお待ちしております。


当店エアクルーズスキューバダイビングで、ダイビングライセンス(オープンウォーターダイバー)を取得されたお客様が掲載されました。
デジタルフォトが大好きなお客様で、すでにカメラをご購入され、次回水中写真目的のダイビングを計画しているようです。

水中世界の楽しみ方は無限大!
これからもいろんな海でダイビングを楽しんで下さいね!
そしてエアクルーズツアーへのご参加もお待ちしておりま~す。
八王子市みなみ野のダイビングサービス エアクルーズスキューバダイビングブログ マリンダイビング


イタリアのダイビング器材メーカー、マレス社の正規サービスセンターとなっているエアクルーズですが、2年更新となっているため、日本にあるマレス本社へ行ってきました。
ダイビング器材をオーバーホールしたり、ダイブコンピューターの電池交換など、テクニカルな部分の再確認に多くの時間を費やしました。

お客様の大切なダイビング器材、命を守ってくれる器材だけに、最新の知識で安全にオーバーホールが出来なくてはなりません。
今回も無事に更新ができましたので、オーバーホールのご用命は、エアクルーズまでお問合せ下さいませ。
もちろん、全社器材メーカーのオーバーホールを受け付けておりますので、お気軽にご相談下さいませ。

オーバーホール料金

八王子市みなみ野のダイビングサービス エアクルーズスキューバダイビングブログ エアクルーズ マレスLaB 正規サービスセンター

八王子市みなみ野のダイビングサービス エアクルーズスキューバダイビングブログ エアクルーズ マレスLaB 正規サービスセンター

八王子市みなみ野のダイビングサービス エアクルーズスキューバダイビングブログ エアクルーズ マレスLaB 正規サービスセンター

八王子市みなみ野のダイビングサービス エアクルーズスキューバダイビングブログ エアクルーズ マレスLaB 正規サービスセンター

八王子市みなみ野のダイビングサービス エアクルーズスキューバダイビングブログ エアクルーズ マレスLaB 正規サービスセンター

八王子市みなみ野のダイビングサービス エアクルーズスキューバダイビングブログ エアクルーズ マレスLaB 正規サービスセンター

八王子市みなみ野のダイビングサービス エアクルーズスキューバダイビングブログ エアクルーズ マレスLaB 正規サービスセンター


今日はエアクルーズオフィスのある八王子みなみ野からショップ情報をお届けします。
伊豆半島のダイビングはオールシーズン!もちろん冬でもダイビングツアーを催行しています。

日々ダイビングツアーを催行していると年に1回は、雪が降る伊豆高原エリアになります。
沿岸部の雪は無く、そこから5分車で走ると国道に雪が降っていることがあります。
富戸や伊豆海洋公園から近い伊豆高原は、高原と名前がついていながらも日本で一番標高が低い高原ですが、念のためにエアクルーズの送迎車を、今年も冬仕様に変更いたしました。

八王子市みなみ野のダイビングサービス エアクルーズスキューバダイビングブログ エアクルーズ みなみ野オフィス

エアクルーズでは、伊豆半島へのダイビングツアーを毎日開催しております。
皆様からのお問合せ、お待ちしております。